あなたの周りでもマッチングアプリを通して、いろいろな人と会っている友達はいませんか。
しかし、実際に自分がマッチングアプリを通して誰かと会うなんて勇気がいりますよね。
特に、慣れない最初の間は、どんな人が来るのか不安になるもの。
そこで、今回はマッチングアプリで実際に会うとどうなのか…会う前に押さえておきたいポイントをご紹介します。

マッチングアプリで会うのは安全?それとも…?

恋人や結婚相手探しのために、マッチングアプリを始める人が増えていますよね。
しかし、いざ会うとなると不安に駆られるもの。
マッチングアプリで会うのは安全なのでしょうか。

マッチングアプリを通して誰かと会うことは、必ずしも全ての人が安全な人とは限りません。
しかし、恋活や婚活には欠かせないツールとなっているので、気を付けながらも積極的に会っていきましょう。

実際に、マッチングアプリで出会って彼氏ができたという声をよく聞きます。
そこから結婚に至る可能性も高いので、初めの一歩を踏み出すことが大切です。

マッチングアプリで初めて会う前に気をつけること

プロフィール通りとは限らない、と心得よ

マッチングアプリのプロフィールは、本音で書くのが当然ですよね。
しかし、人によっては全て本当のことを書くとも限りません。

例えば、身長や年収はさばを読む傾向があります。
そのあたりは、実際に会ってみて、時間をかけてわかることですよね。
メッセージからは読み取れない情報は、数多くあります。

あなたが真剣な出会いを探しているにも関わらず、相手が既婚者だったということもあります。
未婚と偽って、あなたに近づくのは不誠実なことです。
しかし、こちらもそのあたりを見極められるようにしないといけません。

個人情報をさらけ出すのは控えよ

メッセージを何通か繰り返して、信頼できそうと思っても、詳しい住所や会社名などの個人情報を教えるのはやめておきましょう。
あなたが女性であれば、個人の居場所を特定できてしまうと、何かあったときに困るのはあなたです。

メッセージを少し繰り返して、合わないと思ったときに豹変する人は少なからずいます。
その時に、あなたの居場所がわかると、ストーカー行為をされたり嫌がらせを受けるかもしれません。
警戒しすぎると楽しめませんが、最低限の警戒心をもつようにしましょう。

LINEの登録は、本名でしないこと。
LINEをマッチングアプリで交換したら、自分のIDを教えるかわりに、相手のIDを聞きこと。
そして、あなたから連絡するようにしましょう。
変な人であれば、連絡しなくて済みますよ。

待ち合わせ場所は、人が多いところを提案せよ

まず、肝心な待ち合わせ場所選び。
どこで会えばいいか困りますよね。

初めて会う人でも、普段通りの待ち合わせ場所を選ぶようにしてください。
人が多く、待ち合わせスポットとしてみんなが選ぶところです。
初対面であれば、最初は相手をなかなか見つけられないかもしれません。

しかし、人が多い中であなたが先に相手を見つけ、どんな人なのかチェックしておきましょう。
写真と全然違う場合や、会いたくなくなった…という場合に、気付かれることなくその場から去ることができるでしょう。

初めてのデートは、人が多く、住所などが特定されない場所を選択せよ

相手のことをまだ信頼できないうちは、二人きりになる状況は避けること。
そして、あなたの生活エリアが分からない場所で会いましょう。
地元ではなく、大きめの街や都市で会うことです。

地元で会えば、最寄駅などもばれますよね。
待ち伏せされたり、ストーカー被害にあわないように気を付けましょう。

会う時間は、昼間の数時間がよし

マッチングアプリで初めて誰かと会う場合、夜に会うことは避けましょう。
暗くなるとそれだけで不安ですし、夜ご飯を食べるとなるとお酒がはいる可能性も高くなります。
お酒がはいると、冷静さを失わないとも言い切れません。

お酒を勧めてきて仲良くなろうとする男性もいます。
最初の数回はお酒を控え、しっかり断れるようにしておきましょう。
夜は選択肢が増えるので、昼間に数時間会って、早めに切り上げるのが無難です。

まとめ

いかがでしたか。
マッチングアプリに慣れていない方なら、会うまで緊張もあり不安にもなりますよね。
相手を信頼するまでは、少し気を付けないといけませんが、マッチングアプリで恋愛や結婚まで発展する可能性はとても高いです。
警戒心をもちつつ、楽しみながらいろんな人に会ってみましょう。

上記のポイントをおさえるだけで、安全に新しい出会いが広がりますよ。

安心して会える優良マッチングアプリはこちら