マッチングアプリ、プロフィールに入れないほうがよいNGワード
マッチングアプリに登録すると、相手に自分のことを知ってもらうためのプロフィールを作成しますよね。

うまく活用すれば異性からアプローチしてもらえるのですが、中には入れておくと相手から敬遠されてしまったりアプローチされなくなってしまうNGワードがあるようです。

そこで今回は、マッチングアプリでプロフィールに入れない方がいいNGワードを紹介します。

援助交際や犯罪目的のワードは基本的にNG

マッチングアプリには色々な種類があって、出会い系目的で利用されているものや真剣なお付き合いや婚活を目的としたものなどがありますよね。
その中でも健全な目的で提供されているマッチングアプリの場合、プロフィールに出会い系の単語や連想されるようなワードを入れることはNGとなっています。

その背景にはマッチングアプリを売春目的などで悪用されないためという目的があり、そもそも健全な目的で利用しているユーザーを保護するという意味合いも込められています。

また出会い系目的のマッチングアプリであっても援助交際を匂わせるような単語はNGワードに指定されているので、犯罪目的で利用することはできないように配慮されているのです。

このようにプロフィールに援助交際や犯罪目的と思われるような単語を使用すると、NGと判断されるだけではなく悪質なアカウントとして削除されてしまう恐れがあります。

中にはNGワードとは知らずにプロフィールに書き込んでしまうという人もいるようですが、マッチングアプリの利用規約や禁止事項の中にNGワードに関連した注意喚起は行われていますよね。

特に出会い系目的のマッチングアプリの場合はNGワードの使用によってマッチングアプリそのものの運営が難しくなる可能性もあります。

このため、厳しくチェックされているということを踏まえてプロフィールを編集する必要があるのです。

個人情報に関連したワードも禁止されている

またプロフィールで何を書けばいいのかわからない人の中には、住所やメールアドレスなどの個人情報を記載してしまう人もいます。

こうすることで自分の近くに住んでいる人たちにアプローチをかけたり、メールアドレスから直接連絡を取り合いたいと考えている人も少なくないようです。

このようなマッチングアプリのプロフィールで個人情報に関連した内容のものは、ほとんどがNGワードに引っ掛かります。

その理由は個人情報を流出してしまうとユーザーがトラブルに巻き込まれても助けられないという点や、犯罪に利用されてしまう恐れがあるためです。

またメールアドレスなどの個人情報は悪質な業者や援助交際目的で利用する人が書き込んでいると判断されてしまう恐れがあるので、できる限り避けた方がいいワードとなっています。

特にプロフィール画面はアプローチする相手だけではなく誰でも閲覧できる画面なので、うかつに個人情報を書き込んでしまうのは非常に危険です。

このため自分の身を守るという意味でも、個人情報に関連したワードは書き込まない方がいいとされています。

どうしても相手に自分の個人情報を教えたい場合には、マッチングアプリを経由しない連絡手段で伝えるか直接会って伝える方法があります。

ただしその場合はトラブルが起きても自己責任なので、個人情報を伝えてもいい相手かどうか見極めるのが大切です。

利用規約以外のNGワードについて

基本的にマッチングアプリの利用規約に指定されているNGワードは、個人情報をはじめとして犯罪行為に該当するまたは犯罪行為に悪用されるものが挙げられています。それらに該当しないワードに関してはマッチングアプリ上では問題ないと判断されるので、気軽に使えるようになっています。

ただプロフィールでは異性に自分をよくアピールしないといけないので、そういう部分でのNGワードというのもいくつかあります。

例えば性格に関連した内容のワードはよく使われていますが、あまりポジティブすぎるものやネガティブすぎるものは相手からするとNGワードになっている可能性があるんです。そのため、性格に関連したものはあまり書かない方が無難だと言われているようです。

同じようについついプロフィールに書いてしまいがちなのが、好きなタイプに関連するものですよね。

相手からすると気になる情報なので多少はOKとしている人が多いのですが、あまりにも細かく内容を書いたり好きなタイプの数が多すぎるのはNGです。

それだけ相手に求めるものが多いと判断されてしまいますし、女性であれば「イケメンがいい」と書いてしまうのは相手から顰蹙を買ってしまう恐れがあります。

男性でも「きれいな子」や「かわいい子」などのタイプの記入はNGワードと判断されやすいので、相手を限定してしまう内容のワードは控えるのがおすすめです。

マッチングアプリの利用時にはNGワードの存在を知っておく

マッチングアプリではユーザーが気持ちよくアプリを使えるように、NGワードを設定しているところが多いです。実際に登録前の利用規約や禁止事項に記載されている場合がほとんどなので、登録する際には事前に内容を確認しておく必要があります。

また利用規約に記載されていなくても相手を不快にさせてしまうものはNGワードになるので、その点を把握してプロフィールを作成するのが成功するポイントとなっています。

NGワードを知っておすすめマッチングアプリを利用する