セフレ…友達でもない彼女でもない関係。
ステディな関係でもない。
だからこそ、セフレを作りたいと願う男性は多いでしょう。

セフレ関係になるには、魅力的な男性だと認めてもらうこと、セフレだけど安心して、信頼してもらえることが大事です。
今回は、【セフレが欲しい人必見】セフレの作り方の教科書をテーマに、セフレの出会い方や見つけ方、セフレのためのセックステクなど、盛りだくさんご紹介します。
セフレの作り方!一夜限りの相手を探す方法を伝授

セフレを見つける方法

セフレを作るためには、まずセフレを正しい方法で見つけないといけません。
普通に出会った女性だったり、お互いの目的が違うとセフレには発展しないからです。
セフレを作る、という目的をもっているあなたには、それに相応しい見つけ方を知っておく必要があります。
ここからは、セフレを見つける方法について学んでいきましょう。

マッチングアプリ/出会い系でセフレを探す方法

最近では、多くの人がマッチングアプリや出会い系でセフレを見つけています。
しかし、ただ普通にマッチングアプリや出会い系をしているだけでは、セフレなんて簡単に見つかりません。
いくつかポイントがあるので、おさえておきましょう!

マッチングアプリや出会い系のコンセプトを考える
マッチングアプリや出会い系のアプリによっては、真剣交際向けのアプリがあります。
マッチングアプリに登録したからといって自分の目的と違うコンセプトのアプリに登録しては意味がありません。
まずは、どのマッチングアプリや出会い系がセフレ作りに適しているかを知っておくこと。

ヤレるマッチングアプリとセフレの作り方を参考にしてください。

マッチングアプリや出会い系では、ネットで出会うので無駄な後腐れがありません。
また、登録している女性も多く、セフレ目的でアプリに登録している女性もいます。
数をこなせば、簡単に見つけられます。

マッチングアプリや出会い系でのターゲット女性
まずは、真面目な出会いを探している女性以外をターゲットにアプローチしていきます。
メッセージやいいね、を送って、女性の反応を待ちましょう。
他にも、掲示板にメッセージを載せるのも一つの手です。
はっきりとセフレを探していることはかかず、うっすらと匂わせるくらいの言葉にしておきましょう。

マッチングアプリや出会い系でのアプローチ
女性から反応があったら、メッセージのやりとりで盛り上げます。
そして、安心させたらLINE交換。
LINE交換ができたら、女性の心はだいぶあなたに開いているでしょう。
それから、楽しい話題を振りながら、初デートにもちこみます。
初デートでの目標は、持ち帰り。
ここで持ち帰れなかったら、普通のデートに発展するからです。
セフレになるためには、セックスに至らないと意味がない、ということを覚えておきましょう。

ハプニングバーはセフレの宝庫?

名前の通り、ハプニングが起こりえるのがハプニングバーです。
まだ行ったことがない…なんて人はまず行ってみるべき!

意外とハプニングバーで横になった女性は、体を触っても拒否することが少ないです。
男性なら「これ、いけるんじゃね?」て思いますよね。
その通り、いけるんです。
むしろいかないと、女性がつまんない…と思って去ってしまうことがあります。
ハプニングバーには、男女ともに性欲を解放するために来ているようなもの。
あなたからハプニングを起こすことが鉄則です。

まず、女性が隣に座ったら、様子をみます。
目も合わさないような女性なら、無理にハプニングを起こすことはやめておきましょう。
しかし、少し話しかけてみて、女性も話し出したらアクションを起こしても◎
女性に触って、反応をみます。
女性が嫌がったら会話に戻す⇒触る、これを繰り返していると、女性も心を開いてくれます。
どのようなことを女性が望んでいるかよみとって、それを実行するのみ。
すると、硬かったガードが緩んでいきます。
セックス目的で来ていますが、中にはガードが堅い女性もいます。
ですが、諦めずにアプローチしていくと、セックスへともちこめます。

相席屋を使って効率よくセフレを作ろう

最近、出会いの場として話題なのが相席屋。
女性はタダなので、若い子から30代、40代の女性も相席屋を利用しています。
店員さんが席を決めるので、相席になる女性がどんな子なのかは、あなたの運しだい。

また、時間によっては女性が少なく男性が多い時間帯と女性が多く男性が少ない時間帯があります。
多くの女性と相席するためにも、女性が多い時間帯を狙うこと。
その時間帯は、17時から19時!
この時間帯は、回転も早く多くの女性と相席になる確率が高くなります。

狙いの女性がいても店員さんがローテーションで席替えをする相席屋では、なかなか可愛い子と話ができないときがあります。
ただ!最近では、店員さんに席替えをお願いすると、できるだけ早く席替えをしてくれます。
時間とお金の無駄にならないように、お手洗いに…と席を立った隙に、こっそりと店員さんにお願いしてみましょう。

席替えをしてもらったら、狙った女性とまずは仲良くなること!
正直、相席屋から直行でホテルに持ち帰るのは、かなり難しいもの。
そのため、相席屋で仲良くなって、2軒目に誘うことがポイントです。
また、相席屋にダラダラと滞在していると、男性は料金も上がっていくので、狙いの子と相席になったら、できるだけ早くでて2軒目に行けるようにしましょう。

一夜限りといっても、相席屋で関係が出来上がっていないと、持ち帰ることはできません。
そのため、2軒目でお酒を飲んだりして仲良くなってホテルへ直行するのがおすすめです。
時間もお金も無駄にならないように、タイプでお持ち帰りできる女性を見極めましょう。
そして、狙いを定めたら相席して、話していきます。
自分の話ばかりせず、女性の話を聞くこと。
あまり最初は自分から話さない女性もいるので、積極的に質問をしましょう。
話す割合は、相手:自分=7:3。
これは、営業でも用いられることですが、相手に話をしてもらい、そして相手のことを褒めるのです。
女性は、話を聞いてくれる男性に好意をもちやすいので、絶対に聞き役になること!

仲良くなってきたら、少し軽い下ネタをまぜて話を盛り上げます。
絶対に、女性がひくような下ネタはさけること。
場が盛り上がると、女性を2軒目に誘います。
2軒目からは、前もって女性と1:1になれるように、友達と口実を作っておきましょう。
帰ってもらう友達には、「明日仕事だから!」とか「ちょっと仕事が入っちゃった!」と一言言ってもらったりして、狙った女性と1:1になれるチャンスを作ることがポイントです。
もちろん、帰ってもらう友達もそのまま女性と1:1で2軒目に行くことは可能です。

2軒目でおすすめなのは、落ち着いたバー。
ガヤガヤしている居酒屋さんでは、話もしづらくなりムードもありません。
バーでまったりしたところで、ホテルへ誘うと流れがスムーズです。
ホテルへの誘い方は、あとでお教えします!

セフレを作るために効率よくナンパしよう

ナンパなんてできない…なんていう男性も多いでしょう。
しかし、セフレを作るためにはナンパは外せません!
ナンパは、セフレを作るために適しているからです。

まず、ナンパはお互い全く知らない相手ですよね。
だからこそ、共通の友人やコミュニティがなく、あなたの悪い評判なんて知らないのです。
人は、相手を選ぶとき周りの評価を少なからず気にしています。
共通の友達がいたり、コミュニティで関わっていると相手の情報は入ってくるでしょう。
しかし、ナンパはあなたの評価を耳にすることがないので、セフレへともちこみやすいのです。

また、ナンパで仲良くなった場合、少なくともナンパした女性はあなたに好意をもっています。
見ず知らずの人に、連絡先などを交換することはあまりありません。
そのため、ナンパした後に連絡先を交換し、デートまでできれば、あなたに好意があるのでセフレへとこぎつけるでしょう。

ナンパをするときに、狙うべき女性の特徴もあるので、いくつかご紹介します。
夜中に一人でいる女性
夜中に一人でいる女性は、終電を見逃した可能性があります。
どこにいこうか…満喫でもお金がかかるしな…と悩んでいそうであれば、即ナンパ!
タイミングよく声をかければ、女性はついてきます。

お酒に酔っている女性
泥酔している女性は難しいですが、お酒が入っていてテンションが高い女性はねらい目。
ちょっと声をかければ、ノリでついてくることもあります。

ゆっくり歩いている女性
ゆっくり歩いている女性は、目的まで時間をつぶしていたり、目的地が決まっていないことがあります。
暇そうな女性がいれば、声をかけると話にのってくれるでしょう。

ナンパでの声のかけ方
初心者でもできる、声のかけ方をお教えします。
無視する女性もいますが、落ち込まず少しプッシュしてみることも忘れずに。

①道を尋ねる
これで無視する女性はほぼいません。
ナンパと気付いていないからです。
道を尋ねるのは、何でもOK!
「○○駅ってどっちですか?」
「○○ってどこにありますか?」と道を尋ねましょう。

教えてもらったら、お礼を言って去ったふりをします。
そして、少ししてから女性の後を追いかけて…
「すみません。こんなつもりじゃなかったんですけど…よかったらお茶でもしませんか。」と言ってみましょう。
恥ずかしがりながら、伝えると◎
時間があれば、お茶してくれる女性もいるので、そのままLINEもゲットしましょう!

②飲み会帰りのナンパ
夜遅くに居酒屋街を歩いていると、飲み会帰りのほろ酔い女性が必ずいます。
タイプだったら…「もう一杯どう?ソフトドリンクだけでもいいし」と声をかけてみましょう。
お酒はもういらない…となっている女性もいるので、ソフトドリンクをすすめるのも手です。

それでもあまり乗り気じゃなさそうなら、「お酒も入っているし、カラオケはどう?」と違うものを誘ってみましょう。
カラオケなら楽しそう♪となって、ついてきてくれる女性もいます。
断られても、いろいろな案をだしてみるといいでしょう。

元カノを自然にセフレに変える方法

元カノをセフレに?と思う男性も多いでしょう。
実はコレ、かなり手っ取り早くセフレが作れるんです。
特に、元カノがまだ好きという気持ちがあると簡単にセフレ関係になれます。
では、セフレになりやすい元カノの特徴にはどんなものがあるのかを説明します。

呼んだらすぐ来る
別れた後も、なんだかんだと連絡を取り続けておいて、「家に来たら?」と一言いうだけで飛んでくる元カノはセフレになれます。
元カノは、あなたのことを知っているので警戒もしませんし、まだ好きなら体の関係も嫌がらないでしょう。
さらに、あなたは元カノのツボを知っているはず。
元カノが喜ぶことをしてあげると、家に呼んだ後、簡単に体の関係になれるでしょう。

あなたのことが今も好き
別れた後、元カノから「やり直したい」と言われたり、元カノがまだ好き…と言ってくるときは、セフレの関係になりやすいです。
もちろんあなたもまだ好きなら、戻ればいいですが、もう気持ちがないなら体の関係になるでしょう。
元カノでも、一度セフレになると都合のいい女になってしまうもの。
でも、セフレを作りたいあなたにはピッタリの方法です。

一夜限りの関係でも気にしない
これは、元カノも戻る気はないけれど、体の相性はよかったしセフレでも気にしない、と割り切っている元カノのパターン。
一夜限りでも、セフレでも気にしないなら、お互いの目的にあっているので、問題なくセフレの関係に発展するでしょう。

合コン相手をセフレに進化させる秘訣

合コンでは、あなたの友達もいるので、合コンで相手をセフレに進化させるには、上手くしていかないといけません。
気になった女性をセフレに進化させるために、いくつかのポイントを押さえていきましょう。

無理しない
合コンでは盛り上がることが大事ですよね。
でも、盛り上げようとして、空回りする男性ってかなりいます。
そうなれば、女性はひいてしまうので、空回りしないことが大切。

自分のキャラで攻める
合コンには、必ず役割や一人ひとりのキャラがあります。
面白いキャラやクールなキャラ、いろいろとモテるキャラはあります。
でも、あなたが無理してキャラを作ると、後々自分の首を絞めるだけなので、そのままの自分でいましょう。
そして、あなたらしく女性とコミュニケーションをとることが何よりも大事なのです。

NGキャラにはならない
自分のキャラで攻めましょう、とお伝えしましたが、中にはNGキャラもあります。
それが、暴走するキャラと病みキャラ。
この2つのタイプは、合コンだけでなく、一般的に女性が遠ざかるキャラです。
一緒にいても楽しくない病みキャラ。
そして、お酒が入ると暴走するキャラ。
女性を楽しませることができないと、合コンでお持ち帰りするのは難しいので、このキャラは封じ込めておきましょう。

一次会で女性のことを知ったら、二次会では狙った子に近づいて距離を縮めていきます。
二次会で狙った子に重点を置かないと失敗します。
狙った子とコミュニケーションをとり、警戒心を解いていきます。

セフレには、安心感や信頼が大切だからです。
好意を持ってもらえたら、プライベートの話もしていきましょう。
ただし、あまり狙った子ばかりに集中しすぎてはいけません。
二次会は、まだあなたの友達も他の女性もいるので、上手に気遣いをしていくことがポイントです。
女性は、こういうところもチェックしているので、忘れずに!

二次会では、少し下ネタ要素も入れていきます。
一次会で混ぜ込んでもいいですが、女性の雰囲気によるので様子を見ながらにしましょう。
二次会のゲームなどではエッチな話を入れたり、定番の王様ゲームもしていきましょう。
ここで気をつけてほしいのが、絶対にソフトな下ネタに留めておくこと。
女性がひいてしまうと、お持ち帰りの可能性が下がる、と覚えておきましょう。

二次会の下ネタで盛り上がったら、狙った子と個人でかるく下ネタをふってみても◎
その時の相手の反応を見ておくことが大事です。
反応を見て、拒否感がなさそうなら、ちょっと話をふみこんでみてもいいでしょう。
二次会が終わるころ、狙った子に最後のアプローチをして、二人きりになれるバーに誘うこと。
バーまで誘うことができたら、あなたのものです。

セフレを作るためのデート

マッチングアプリや出会い系でセフレにしたいと思う女性と出会えたら、まずは初デート。
初デートからベッドインまで達成しないと、セフレという関係にはなりにくいでしょう。
ここからは、セフレを作るためのデートからベッドインまでを学んでいきましょう。。

デートをする前の心得

あなたの目的はセフレを作ることです。
セフレを探すためのデートにしても、いくつかの心得をおさえておきましょう。

まずは、女性がついていきたくなるような、男性に磨き上げること。
安心感と信頼感のある、男らしい男性です。
そして、清潔感のある男性。
もし女性側もセフレを作るのが目的だったとしても、誰でもいいというわけではありません。
人として、男性として、魅力的な人に惹かれるので、適当な格好でいくとセフレになれる可能性も下がります。

セフレを作るための自分磨き

も参考にしてみてください。

そして、あなたの目的はお持ち帰りですが、この目的は絶対に最後まで匂わせないこと。
特に、最初から体目的だとわかると、女性も気持ちが下がってしまいます。
女性の気持ちが盛り上がったところで、「ハプニング」と見せかけてお持ち帰りするのがベスト。
堂々と、「セフレ探しているんだ」なんて言うのはやめておきましょう。

誘い方/時間帯

セフレ目的であっても、女性を誘うときはデートと誘うときと同じようにします。
例えば、初デートの前に女性の好きな食べ物などを聞いて、リサーチ。
「○○好きだったよね?××っていうところ、美味しいみたいだよ。」という感じで、女性がくいついてくる好きな食べ物で誘います。

もしくは、あなたの知っているおすすめのレストランがあるなら、「△△っていうお店すごい美味しくて、よかったら一緒に行かな?」と誘ってみましょう。
美味しい話題には目がない女性なので、喜んで話にのってくるでしょう。

そして、待ち合わせの時間帯は夜!
目的がお持ち帰りなので、夜が絶対におすすめです。
お昼だとランチして…カフェして…と流れが普通のデートになってしまいます。
夜であれば、お酒も入るので、女性がオープンになり気分もあがりやすくなります。

お店の選び方

お店選びは、デートではかなり重要なところ。
お店の選び方は、狙っている女性の雰囲気や年齢にも違ってきます。

狙っている女性がカジュアルな感じで、ノリもよく、少し若い感じなら、居酒屋でもいいでしょう。
かしこまっていない雰囲気なので、気軽に話ができて、二人の距離も近づけやすくなります。
また、居酒屋であれば、あなたが奢るというなったときでも、負担が少なくて済むでしょう。

もし、狙っている女性がオシャレな感じで、ある程度経験もありそうな場合は、お洒落居酒屋か女性が好きな食べ物があるお店が◎
カジュアルなイタリアンなどでもいいでしょう。
あまりにも定番の居酒屋を選ぶと、このタイプの女性はあなたに会う前から気分が下がってしまうので要注意です。

ホテルへの誘い方

夜ご飯を食べた後、すぐにホテルに連れていくのは少し難しいでしょう。
まずは、1軒目でお互いの話をして、相手のことを知り、女性にもあなたのことを知ってもらいます。
そうじゃないと、女性は安心もできないですし、あなたのことを信頼していいか、ということもわからないからです。

1軒目で少し距離を縮めたら、2軒目に誘いましょう。
2軒目は、落ち着いたバーで、かつ駅から少し離れたところがおすすめ!
1軒目のお店よりさらに駅から離れたところを選ぶことで、距離感がわからなくなり、終電を逃す可能性があるからです。
カウンター席でお酒を飲みながら、狙った女性との距離をさらに縮めていきます。
いい雰囲気になってきたな、と思ったら、軽くボディタッチをしてもいいでしょう。
そこで女性の反応をみます。

軽い下ネタなども会話に混ぜて、ジャブをうっていきます。
下ネタで、女性が笑ったりするくらいがいいでしょう。
そして、バーを出た後くらいで、必ずこのあとどうする…となるので、ホテルに誘うか「ついてきて」と手を握ってみること。
女性の拒否反応が現れるかどうかわかりますが、2軒目でバーまで行っていると、多くの女性はあなたに気をゆるしています。
なので、ちょっと押すとついてくる女性がほとんどです。

家やホテルへの誘い方

家への誘い方は、1軒目や2軒目でお互いの好きな映画に触れておくことがポイント。
映画、という話題に触れておくと、家へ誘いやすくなるからです。

男女ともに、ほとんどの人が映画を観ます。
好きなジャンルは異なるかもしれませんが、家へ誘うにはいい口実になるので、その話題で話を盛り上げておくといいでしょう。

女性の好きな映画や観たい映画のDVDがたまたま持っていたら、それはかなりラッキー!
女性を誘いやすいですよね。
もし、女性の好きな映画や観たい映画のDVDなんてもってない…というときは、映画の話題を盛り上げといて、「DVD借りて一緒に観ない?」と軽く誘いましょう。
あまりしつこいのはNG。

お酒も入って、気分がよくなった女性なら、DVDくらいならいっか…となっています。
あなたの一押しで家に誘えるので、しつこくない程度にプッシュしてみましょう。

また、もしあなたと女性がワイン好きだったり、カクテルを作れるのなら、かなり家に誘いやすくなります。
「美味しいワインがあるから、よかったら一杯どう?」
「カクテル作るの好きでさ、特別なカクテル作ってあげるから寄っていかない?」
など、1軒目のあとにバーをスキップして誘いやすくなるので、美味しいワインを家に置いておいたり、カクテル作りができるようになっているといいでしょう。

ワイン好きな女性なら、ワインをそろえている男性に魅力を感じますし、カクテルを作れる男性なんてかっこよすぎ♡となって、「一杯だけなら…」と家に来てくれるでしょう。
女性を上手に家に誘うためにも、いろいろな知識と技を習得しているといいですね。

セックスへの持って行き方

ホテルに誘うことに成功したら、女性もやることは覚悟できているはずなので、無理にセックスへもっていく必要はありません。
ホテルに入れば、自然とそうなります。

パターン2の、家へ誘った場合。
まずは、あなたの家で女性がリラックスできる空間や雰囲気を作ります。
女性に「リラックスしてね」と一言伝えて、お茶や紅茶などを用意してあげましょう。
あなたの一言、一つの言動で女性は落ち着くものです。

そして、電気を消して、盛り上がった映画を一緒に観ます。
できれば、ソファなどで隣に座るのがいいでしょう。
多くの男性は、映画の途中で我慢できなくなっているはずですが…ここも女性の様子を観ましょう。
本当に観たい映画なら、最後まで観させてあげること。

終わりの方に近づいてきたら、女性の手を握ったり、肩に手をまわしてみましょう。
あなたの家まで来ていれば、ある程度予想はできているはずですし、触られても嫌な気はしないはずです。
映画が終わったら、そのまま画面は放置で、女性を抱き寄せます。
そこまでいけば、拒否もしないので、キスから攻めていきましょう。

言い訳を作ってあげるのが大切

何が起こっても、女性に言い訳をつくってあげることは大切です。
それは、男性が悪いというふうにしておいて、何かしら言い訳を作ってあげること。
そうすれば、女性は悪者と感じなくなるからです。

例えば…
①終電を逃したから…
よく使う言い訳ですが、終電を逃したから…ホテルに行った。
もしくは、あなたの家に泊まった、となります。
女性も初めて会った男性とホテルに行って、セックスしてしまったときは、言い訳をしたくなるもの。
そういうときは、気にせず言い訳を作らせてあげてください。

②お酒が入っていたから…
酔う方が悪いんだよ…と言いたくなるかもしれませんが、それは押さえておくこと。
セックスして、目が覚めたら横にあなたが…なんていう状況には女性も言い訳したくなるものです。
「お酒が入っていたからだわ…」とつぶやいていても、そうだねと言い訳を認めてあげましょう。

他にも、ただDVDが観たかっただけ…飼っている犬に会いたかっただけ…など、どんな言い訳をしてもそのままにしておくこと。
女性は言い訳を作りたいだけなのです。

セフレを作るためのセックス

セフレだからといって、セックスで手を抜いたり、気が緩んではいけません。
セフレは、お互いが気持ちいいから成り立つもの。
手を抜いたりすると、つまんない…きもちよくない…となって、セフレの関係が壊れてしまいます。
ここからは、セフレを作るためのセックスについて学んでいきましょう。。

雰囲気作り

本命であれセフレであれ、女性はセックスの前の雰囲気にとても敏感です。
セフレとなっていても、雰囲気のないセックスは気分がのりません。
気分がのらないと、感度が下がるので気持ちいいセックスはできないのです。
気持ちのいいセックスができない相手は、セフレというカテゴリーには入らないので気をつけましょう。

狙った女性をお持ち帰りする前のバーや、あなたの家で過ごすときの雰囲気はセックスの前戯の前戯と覚えておくこと。
これを怠ると、女性の気分が下がり、あなたについていくことはありません。
そうなれば、セフレという目的が達成できないので、雰囲気作りは大切です。

女性目線で、何をどうしたらいいのか…どうしてほしいのか…どうしたらリラックスしてくれるのか…ということを知っておきましょう。
狙った女性の好きなものをリサーチしておくと、気分もよくなり、男性としてのポイントがあがります。

前戯

セックスをする上で大事なのが、前戯。
本番まであと少しなので、気を緩めずに女性の気持ちよさを重視すること。

セフレだからといって、適当にしてはいけません。
適当な前戯をすると、二度目のセックスはないと心得ておきましょう。

前戯も本命彼女にするように、優しく愛撫していきます。
女性によっては、セフレと割り切っていても、本当に好きな人とじゃないとキスだけはしたくない…ということがあるので、女性に聞いてみたり、様子を見ながら進めていきましょう。

あなたがたっぷり愛撫をしたら、女性にもしてもらいます。
セフレでも、お互いが快感を得られるようにしていくことが大事です。

最中

ここが本番!
自分の気持ちよさだけを重視せず、優しく攻めていきます。
相手が痛がっていないか、どういう反応をしているかよく見ておきましょう。

そして、普通のセックスをするのもいいですが、セフレなので恥ずかしさもなくいろいろなセックスにチャレンジしてみるといいでしょう。
アブノーマルなセックスもいいですが、最初はノーマルで。

セフレという期間がある程度経ったら、コスプレやアナルなど試してみると◎
セフレでも風俗ではないので、女性がしたくないことは強制しないことが大切です。
あくまでも、二人が楽しめることを楽しみましょう。

アフターフォロー

セックスが終わったからといって、冷たい態度になるのはもってのほかです!
セックスの後の、アフターフォローも大事。

彼女のように、特に抱いたままのんびりする必要はありません。
しかし、女性のことを気遣って、優しく話しかけたりしましょう。

アフターフォローがあると、やはり女性は次も会ってもいいかな…と思うようになるからです。
少し気を遣って、飲み物を渡したり、ちょっとしたことでかまいません。
女性のことを気遣っている、ということが伝わればいいのです。

セフレをキープする方法

セフレの関係を続けるには、一夜限りの関係を乗り越えないといけません。
何度も会ってこそ、セフレになれるのです。
では、どうすれば一夜限りの関係を抜け出せるのか。
ここからは、セフレをキープする方法を学んでいきましょう。。

キープする心得

セフレをキープしたいなら、相手をないがしろにしてはいけません。
セフレという関係とわりきっていても、相手も気持ちのある人間です。

あなたが相手のことを雑に扱えば、その関係はそれきりになると覚えておきましょう。
どんな関係であれ、キープしたいのなら、それなりの対応をしていく必要があります。

彼女のように、毎日連絡などを取る必要はもちろんありません。
しかし、わざわざ冷たくしたり、態度を変える必要もない、ということです。

誘い方

あなたがセフレとセックスしたいと思ったら、気軽に連絡してみましょう。
人によって、軽くご飯してそのままホテルに行ったり、家に行くというパターンと、セックスだけとわりきって会うというパターンがあります。

どちらがいいかは、女性とあなた次第なので、話をしてもいいでしょう。
セックスだけなんて冷たくないか…と思う男性もいるでしょう。
しかし、ご飯をしてホテルに行くパターンは、彼氏でもない男性と一緒にいるところを誰かに見られる可能性が高くなりますよね。
それを嫌がる女性もいます。

なので、どちらがいいか、他に女性の案があるなら、それを聞いてみること。
それを知っていると、何を誘えばいいかがわかるので、気楽に誘えます。

2回目のセックスへの持って行き方

初めてのセックスがよくて、女性をキープしたいなら、きちんとアフターフォローをしておくこと。
1回目で、特にセフレになろう、という必要はありません。

マッチングアプリや出会い系で会った場合、セフレとして会ったのなら、わりきっているのでお互い承知の上でしょう。
ナンパや合コンなどで会ってお持ち帰りした場合、2回目のセックスも普通のデートをするように誘います。

女性があなたに興味をもっていたり、好意をもっていると2回目もスムーズに事が進むでしょう。
2回目のデートでも、最初から下心を見せず、女性を楽しませることが前提です。

傷つけない距離感の保ち方

セフレは、彼女とは違うので微妙な距離感を保つ必要があります。
彼女のように、「おはよう」から「おやすみ」まで連絡をとる必要はありません。

しかし、全く音沙汰がないと女性も離れてしまうので、最初はある程度おすことが大切です。
最低でも週に1回~数回、連絡をとるといいでしょう。

セックスのあと、あまりにも連絡がないと女性も傷ついてしまうので、少し気にかけているくらいで◎
だからといって、「いま何してるの?」とか頻繁な連絡はしなくても問題ありません。

セフレを作るための自分磨き

セフレになるから、適当でいっか…なんてことは通用しません。
女性もセフレにするにしても、魅力的な男性を選ぼうとします。
セフレだからといって、ただのチャラ男だったり、信用できない男はセフレになれないのです。
ここからは、セフレを作るための自分磨きについて学んでいきましょう。

秘密を守れる男性

女性は、セフレであっても信頼できる男性を選びます。
そのためまずは、秘密を守れることが鉄則。
秘密をばらしてしまうような男性は、信頼できません。

そして、セフレという関係は誰でも秘密にしておきたい関係です。
なので、男性がセフレという関係のことを誰かにばらしてしまうのでは…という心配がない男性とセフレの関係をもちたいと思っています。

もし、あなたがおしゃべりだったり、うっかりして秘密をもらしてしまうようなら、アウト!
女性からすると信頼できない男とされ、セフレの関係までは程遠いでしょう。

オンナ慣れしている男性

オンナ慣れしている男性?と思う男性もいるでしょう。
ここでいうオンナ慣れしている男性とは、決して悪い意味ではありません。
いい意味でオンナ慣れしている男性、ということです。

女性の心を上手につかむ、そんな男性にやはり女性は惹かれます。
草食系の用に、何もしなかったり話も盛り上がらない男性では、やはり魅力がありません。

女性の話をしっかり聞いてくれ、自分の意見はあるものの女性に押し付けないこと。
そして、何より女性を褒める男性です。
褒められて悪い気分になる女性はいません。
女性の言動や外見をみて、上手に褒める男性が魅力的です。

セフレなんだから、どうでもいいや…という男性にはセフレはできません。
どんなオンナでも、手にすることができるような男性がセフレという関係を築きあげられるのです。

会った時だけ恋人気分にさせてくれる男性

セフレの関係であれば、毎日気にかける必要はないと伝えましたね。
会っていないときは、もちろん彼女のように接する必要はありません。

しかし、会っているとき、セックスのときは彼女のように扱うことが大事です。
セフレでも会っている時間を大切にし、一緒に楽しめる男性かどうかがポイント。
いくら割り切っている関係だからといって、一緒にいて楽しくない相手ならセフレの関係もやめよう…と思うのが女性です。
そんな時間は無駄だと考えるからです。

恋人気分にさせてくれる男性だからこそ、2度目も3度目もあるということ。
セフレという関係でも、お互い満足させようとする気持ちや姿勢を大切にしましょう。

それ以上の関係を求めない男性

女性が、セフレと割り切っている場合、それ以上の関係を求めると重い男…となります。
セフレの関係から恋人関係へと発展することも、もちろんあります。

しかし、そうなるには女性と男性の気持ちやタイミングがとても大事になってきます。
男性がセフレしか考えていない場合、女性が付き合いたい!と言ってくると重く感じるでしょう。
それと同じです。

女性があなたを恋人にさせる気がないなら、それ以上の関係を求めないことがベスト。
もちろん女性の気持ちが変わることはあるので、その先付き合えることはあります。
ただ、女性の気持ちがまだ恋人に…という方向に傾いていないのなら、不要なメールや束縛を感じるようなメールは控えておきましょう。
あまり自分の気持ちだけをおしつけると、セフレの関係も壊れてしまいますよ。

連絡がマメな男性

連絡がマメな男性は、いつの時代も魅力的です。
セフレであれば、そこまで連絡を頻繫にとる必要はない、とお伝えしました。

しかし、女性がたまに送ったメールに対して、返信をしないのはNG。
そこまでマメさがなくなると、女性の気持ちも冷めてしまいます。
付かず離れずの微妙な距離感が大事なのですが、女性が1通メールを送ったときは、返事くらいはしましょう。

そのまま既読スルーや未読スルーはもってのほかです。
何かの連絡かもしれませんし、女性がムラムラしている可能性もあります。
そういうときこそ、セフレでもマメに連絡がとれる男性が魅力的です。

これは必要条件でしょう。
セックスがうまい男性は、セフレを作るうえでかなり重要な要素になってきます。

セックスが下手なのに、セフレの関係になれると思いますか。
答えは、なれません。

女性もセフレという関係を続けるなら、セックスがうまい男性や体の相性がいい男性を選びます。
セックスが下手な男性とセフレの関係を続けても意味はないからです。
そして、何のメリットもえられないからです。

女性の心を掴むには、セックスのテクニックを磨いておくこと。
経験が何よりも大事ですが、AVなどをみて学ぶのもいいでしょう。
女性を満足させられるようなセックステクニックを身につけておきましょう。

セフレの作り方まとめ

いかがでしたか。
セフレの作り方の教科書、参考になったでしょうか。
セフレを作る機会は、たくさんあります。
どう活かすかはあなた次第。
そして、お持ち帰りすること、そこからセフレの関係へと繋げるのも上手にすれば、誰だってセフレは作れます。
男磨きをして、女性にとって魅力のある男性を目指しましょう!