世の中には数々の恋愛ノウハウがありますが、やみくもにすべて試していてもすぐに努力が実を結ぶわけではありません。そこで、心理学の面から恋愛を紐解いていきましょう。確実に異性を射止めることができる恋愛心理学を6つご紹介します。
確実に異性を射止めたい!恋愛心理学をチェック!

相手と同じ行動を取るミラーリング

心理学でも有名なのがミラーリング。相手と同じ行動を取ることで、親近感をもたせるテクニックです。同じ行動はなんでもかまいません。相手がコップで水を飲んだら自分も同じタイミングで水を飲む、相手が髪をさわったら自分も髪をさわるなどなど…。不自然にならない程度にこのミラーリングを連発することで、相手に意識的に「なんだかこの人とは一緒にいやすい」と思わせることができます。

質より量!接触回数を増やすザイアンス効果

相手の印象に残るためには、単純に接触回数を増やすことをおすすめします。毎日仕事や学校で顔を合わせるなら、1日1回は話しかけてみてください。好きな人との会話となると意気込んでしまいますが、内容はなんでもかまいません。恋愛心理学的には、1度じっくり話をするよりも、短く頻繁に接触した方が効果的という結果も出ています。
天気のこと、仕事のことなどなど…。相手の変化に気づいたことをさりげなく伝えるのも好印象でしょう。
接触回数を増やすのと同じ理論で、一緒に遊びに行く回数も増やすことをおすすめします。いきなり二人きりでじっくりデートはできなくても、ランチを一緒にするだけ、グループで少し遊ぶだけなど、短い時間でも頻繁に会えるようにするといいでしょう。

相手の選択肢を作る!ダブルバインド

ダブルバインド効果とは、選択肢を提示して誘導するテクニックです。心理学で有名なダブルバインド効果も、恋愛において活用することが可能です。
たとえば、デートに誘うとき「今度遊ぼうよ!」と誘うと、いつ?誰と?何をして?など、相手に不明な点が多くめんどうに思われてしまいます。
しかし「ご飯に行こう!和食とイタリアンどっちがいい?」と聞かれると、相手は和食か和食を選ぶことになり、必然的にデートの約束を取り付けることが可能になるのです。
具体的に「○日と○日どっちが都合いい?」など提案することで、よりデートに誘いやすくなりますよ。

好きの気持ちが返ってくる!返報性の法則

ショップ店員さんに丁寧に接客をされたら、何か買ってあげないと…と思ってしまうことってありますよね。他人に優しくされたら優しくしかえしてあげたい。そんな気持ちを、心理学では返報性の法則といいます。
これは恋愛においても同じ。相手からの「好き」の気持ちを感じると、自分も返してあげたくなるのです。しっかり伝えるのはまだ早いかなと思っていても、態度で気持ちを表すことができますよね。頻繁に目を合わせたり、積極的に話しかける、相手のことを褒めるなどの好意を見せて、相手から気持ちが返ってくるのを待ってみましょう。
最初に好きになったのは自分だけど、相手から告白された!なんてことがあるかもしれません。

「内緒だよ」がドキドキ感を高めるカリギュラ効果

好きな人に相談を持ちかけた最後に「誰にも言わないで」「二人だけの秘密だよ」と釘を刺すことで仲間意識を持たせることも恋愛テクニックの一つ。
カリギュラ効果とは本来禁止されたことを逆にしてしまいたくなる心理のことを言います。しかし恋愛面においては、このような禁止はドキドキ感を高めるのに重要な役割を担います。
相談する内容はなんでもかまいませんが、グループや同僚の悪口などではなく、自分に関する悩み事にするといいでしょう。自分の弱音を見せることも恋愛心理学では効果的です。アンダードッグ効果といい、弱い部分を見せることで放っておけない存在を思わせることができるのです。主に女性が男性に使うのが効果的ですが、普段仕事を完璧にこなしている男性が人間らしい悩みを持っていることがわかると、女性からも親近感が湧きやすくなることでしょう。

相手に焦りを感じさせる嫉妬のストラテジー

嫉妬のストラテジーとは、その名のとおり相手に嫉妬心を抱かせることです。今まで自分に対して好意のあるような素振りを見せていた異性が、他の人に取られるかもしれないと思うと急に気になり、焦ってしまうというもの。
相手から好感触はあるものの恋愛に発展するか微妙…というときに、この嫉妬のストラテジーを利用して相手の反応をチェックしてみてください。
効果的な方法としては友人伝いに「あの子最近モテてるみたい」という噂を流してもらったり、SNSでさりげなく異性と遊んだことを匂わせてみたり。あまり頻繁にするとウザがられてしまうのでご注意を!

恋愛心理学を活用してみよう!

心理学の面から、恋愛に使えるテクニックをご紹介いたしました。これらを上手に組み合わせてかかれば、相手を確実に射止めることができるでしょう!どれも使いすぎは厳禁。さりげなく日常生活に取り入れて、恋愛上手を目指してくださいね。

マッチングアプリでも上手く使えば簡単に異性を射止められるかも!?