マッチングアプリでマッチした後にメッセージを送っても返事が来ない…
そんな事ってありませんか?

お互い「いいね」を押してマッチしているので
顔とプロフィールの最低ラインはクリアしているはずなのに、

あくまでも『最低ライン』という事を再度認識して下さい。

ここからのメッセージがとても大切で、

1通目のメッセージに返信をもらう
2通目移行のメッセージで盛り上がる
LINEに移行する
LINEで盛り上がりデートを誘う

といったステップがまだまだ必要になってきます。

ファーストステップは『1通目のメッセージ』

解説していこうと思います。

『1通目のメッセージ』で大切なこと

実はペアーズが公式で『好印象なメッセージとは?』という調査結果を出してくれています。
この結果に今回お伝えしたいことが全て書かれています。

要約すると
1.マッチングのお礼を言う(社交辞令で可)
2.名乗り、名前を呼ぶ
3.なぜいいねしたのかを書く
4.共通の趣味や話題を振る

これができれば完璧です。解説していきます。

1.マッチングのお礼を言う

これは、誰に対して同じ文章を送っても大丈夫です。

「いいねして頂きありがとうございます!」
「いいねのお返し、ありがとうございます!」

などで良いです。
あってもなくても良いと思う方も多いかもしれませんが、

軽く書いておくだけでプラスになるので、
簡潔にサクッとお礼を文頭に入れましょう。

2.しっかり名乗る、相手の名前を呼ぶ

相手はどう呼んだら良いか分からないので名乗ってあげましょう
そして、イニシャルやニックネームでも構わないので
相手の名前を入れましょう

ここでポイントなのは

相手の名前を聞かないこと

いきなり名前を聞かれると構えてしまう人も多いので
あえて相手から名乗ってもらえるように

こちらから名乗る+イニシャルやニックネームで呼ぶことで、
相手から名乗ってくれる可能性が上がります。

「J.Hさん初めまして!
 こんにちは、アキラといいます。」

くらいで良いでしょう

3.「いいね!」をした理由を書く

このテクニックが最も重要です。
60%以上もの女性が「いいね」をした理由を送ってくれると嬉しいと回答しています。

「適当な理由でいいねをしているのではなく、ちゃんと見てくれている」
「素直に嬉しい、話題もつなぎやすい」
「コピペのメッセージではなく、私に送ってくれているという特別感」
などといった理由が目立ちました。

「フェス好きということで仲良くなれそうな気がしました!」

「とても可愛らしい文章にひかれていいねしました!」

など共通の話題などをプロフィールから絶対に持ってきて下さい。
この一手間だけで、他の男性と差をつけることが出来ます。

4.共通の趣味や話題を振る

これがなんだかんだ難しいかと思います。
意識することは
「答えやすいこと」と「Yes/Noで返せない質問をする」という事です。

カメラが趣味と言っていたら
「最近どこに撮りに行きましたかー?」

ラーメン好きだったら
「どこのラーメンが好きですか?ちなみに僕は◯◯が好きです!」

とかなんでも良いので
『次に繋げやすい簡単な質問』を投げてあげましょう

以上4つのポイントをしっかり入れて、長くなりすぎないような文章を心がけましょう

例文:
「いいねして頂きありがとうございます!」
「J.Hさん初めまして!
 こんにちは、アキラといいます」

「J.Hさんもフェス好きということで仲良くなれそうな気がしました!」

「もし良かった今年注目しているフェスとかあったら教えてください!」

1通目でのNGパターン

1通目のメッセージでの印象を悪くしてしまうパターンについても書いておきます。

・タメ口
・呼び捨て
・定型文
・1行だけ
・プロフィールに書いてある事を質問してくる

タメ口は馴れ馴れしい過ぎるので敬語をベースに組み立てましょう

呼び捨ても失礼なので◯◯さんと呼びましょう、「ちゃん」も避けましょう

定型文をそのまま送っている人もバレます。
女性は多くの男性からメッセージを受け取っているのでオリジナルの文章を作りましょう

1行だけの挨拶は論外なようです。
※超絶イケメンを除く

最後はプロフィールに書かれている事を質問するという事です。
「プロフィールを読んでくれていない」や「なんでいいねしてくれたのか分からない」といった意見が目立ちました。

メッセージを送る前には必ずプロフィールに目を通しましょう
そして、送る前には誤字脱字のチェックもお忘れなく!

『2通目以降のメッセージ』で大切なこと

2通目のメッセージでは、1通目のリアクションがあるはずなのでその返事に対する女の子のテンションに応じて話題を広げましょう。

話題が盛り上がりそうに無ければすぐに、別の話題に切り替えましょう

【意識すること5点】
・情報を集める!しっかりプロフィールを読む
メッセージは情報戦です。

何度も言っていますがプロフィールを見ることはとても大切なことです。
コミュニティやプロフィールをくまなく見て、共通の話題を探すようにしましょう

更には、今朝話題のニュース、面白そうなイベント
ネットのトレンドなどは常にリサーチしておきましょう

・質問するときはに自分の情報を開示する
これは一方的な質問攻めにならないためにも、
自分の情報を出してから質問をするようにしましょう。

相手が情報を言ったので返さなければと感じる
返報性の原理という心理学を用いたテクニックになります。

・適度な返信スピード
これは早すぎても遅すぎても良くないという難しい所です。
夜の暇な時間帯であればポンポン続くのは良いのですが、

日中は早く返信をしすぎるよりもお互い自然なペースでやり取りをするように心がけましょう。

女の子も忙しく、メッセージを返すためにアプリを開いて、メッセージの画面に行って…
というのは結構な労力なので、負担をかけないように心がけましょう。

心理学的にも、早く返信するよりも、わざと遅らせたほうが、
相手も意識してしまうようです。
返信が遅くなりがちな子には心がけましょう。

・リアクションを大きく、感情を出す
質問に対して答えてくれた場合にしっかりとリアクションを取りましょう。
「そうなんだ」のように素っ気なく返してしまうのではなく、オウム返しでも良いのでしっかりとした反応を心がけましょう。

・基本相手をホメる
ほめられて嫌な子はいません。
「本当に凄いね」「めっちゃ頑張ってるんだね」などと
リアクションで褒めるスキがないかを常に探しましょう。

相手に良い気分になってもらうというのも大切です。

【NG例5点】
・長文になりすぎない
LINEをしていても長文が来ると
スマホの画面の半分〜1面が埋め尽くされてしまいます。

女性は多くの男性からメッセージを受け取っているので
読みづらい長文の文章が来ると、途絶えてしまう事があります。

・相づちだけの短文な返事
「そうなんですかー」のような短文を返したら
即終了だと思って下さい。

面倒くさいかと思いますが、相手に興味を持っていることを伝え続ける必要があります。

・すぐにLINEを交換したがる、すぐに会いたがる
これは、ヤリモクだと勘違いされてNGを食らってしまうパターンです。
しっかりメッセージのやり取りをした後にLINEを交換したり
遊びに誘ったりしましょう。
目安は5~10通
最短で2日くらいはやり取りをしましょう。

・自慢話ばかりする
これは現実でもよくある話なのですが、
上の「質問の際は情報開示」で間違ってしまうと

ただの自慢になってしまいます。
自慢話をされて嬉しい人はあまりいないので注意しましょう。

・絵文字、顔文字を盛りだくさん
女の子ならまだしも、男が絵文字、顔文字をたくさんつけてメッセージするのは避けましょう。
更に言葉遣いで「◯◯ぢゃん」のようなのも避けましょう

LINE交換テクニック

LINEを交換する際になんと言って交換を申し出れば良いのでしょうか?

理想なのは
会う約束を取り付けた後に
『お店の情報を共有しやすいのでLINE交換しませんか?』がベスト

だがしかし!なるべくはやくLINEに移行したいのもわかるので

下記の理由を使ってみて下さい

・アプリが重い、落ちやすいから

・ペアーズに毎回ログインするのが面倒くさい

・友達にペアーズをやっているのを知られるのが恥ずかしい

・1ヶ月限定でそろそろペアーズの課金をやめる

などと言えばスムーズにLINEに移行できるはずです。

こちらも読まれています。

出会えるマッチングアプリおすすめランキング【徹底比較】をチェックする